アメリカ人にびっくり

アメリカに格安で留学したときに色々とびっくりさせられることがありましたが、よくいう「アメリカ人の爆買い」、これを目にした時には、その量よりも金額にびっくりしたことがあります。

我が家もアメリカに住んでいるので、ホールセールストアの会員になっています。
アメリカに住む日本人は、日本にも進出しているホールセールストアの会員になっている人はほとんどで、特に割安感はないのですが、あるものに関しては、他で買うよりも安いとか、オリジナル商品に魅力を感じている人が多い、それに、普通に大家族である場合はそこで勝った方が安いので、会員になっていることが多いです。

私の場合は、子供たちのオムツを買うために会員になったのがきっかけで、いまだに会員を継続していますが、ここにはもちろん、アメリカ人がやってくるわけです。
私達もここに行く度に平気で1万円を超えてしまうのですが、アメリカ人はすごいです。

こういったタイプのお店というのは、そもそもの商品1つ1つが大型になっているので、カート1個自体が、普通のスーパーでも日本のスーパーのカートより大きいのに、それよりも一回り大きく、子供が座れる場所も2人分用意されています。

そのカートの上の部分には、冷凍食品のケースがガッツリ入っており、おそらく私達が食べるのであれば、1ヶ月はかかるのではないかというくらいの量です。
カートの下には大量の水ボトル、36本が1パックになったものが4パックくらいありますし、それ以外に、ジュースなどのケースもおいてあります。
ついでにトイレットペーパーやキッチンペーパーもいれている人をよく見かけます。

さらに、通常子供たちを載せる椅子部分には、クッキーやプロテイン入りのバーのケース、それにパンやトルティージャ、フルーツの大量パックに、肉類、それに割れないようにボトルなどがはいっています。

これで総額いくらになるのだろうとこちらも気になって見てみると、3~5万円なのです。
それをほぼ毎週購入する彼らの食費を考えると驚きです。

PR|GetMoneyショッピングカート生命保険の口コミ.COMオーディオ住宅リフォーム総合情報SEOアクセスアップ相互リンク集健康マニアによる無病ライフ工務店向け集客ノウハウ生命保険の選び方アフィリエイト相互リンク家計見直しクラブクレジットカードの即日発行じゃけんお小遣いNET童話サプリメントお家の見直ししま専科英語上達の秘訣