投稿日:

語学学校のイベントはアメリカ文化を知るチャンス

カリフォルニア州サンフランシスコ郊外の小さな町の語学学校へ行ったときの話です。語学学校では、アメリカの文化を体験できるイベントが充実していました。

 

なかでも一番の思い出は、車でのロードトリップです。どこまでも続く砂漠地帯を車で何時間も走るという、まるでアメリカの映画やドラマを見ているような体験をすることができました。見るものすべてが大きいのです。アメリカの巨大さや開放感は、日本ではなかなか味わえないと思います。

 

到着したアリゾナ州のグランドキャニオンでは、雄大な自然の姿に感動しました。神秘的な光景でした。旅の途中はモーテルに滞在し、最後ネバダ州のラスベガスに向かいました。ラスベガスは有名なホテルが立ち並び、町全体が遊園地のような、エンターテイメントの街でした。留学生の仲間と入ったレストランでは、巨大なハンバーガーなどアメリカンサイズの食事に驚きました。

 

その他にも、大学のキャンパスを訪れたり、サンフランシスコの街を探索するイベントに参加しました。サンフランシスコの街探索の日、突然私たちの目の前にリムジンが現れました。リムジンに乗り込んで、みんな最高にテンションが上がっていました。これは、もうすぐ留学を終えて帰国する私達への、語学学校のスタッフからのサプライズ企画でした。

 

語学学校のスタッフは、いつも私たちが喜んでくれるようにイベントを企画してくれていました。そのおかげで素敵な思い出がたくさんできました。このような素晴らしい体験を提供してくれたスタッフには、本当に感謝しています。