投稿日:

アメリカ留学で危険に遭わない方法

アメリカで学校に通う時は日本と比べると危険な場所が多く、トラブルに巻き込まれると意味がなくなります。行先を決める場合は少しでも安心して暮らせるように現地の情報を確かめ、保険に入って補償してもらえるようにする方法が望ましいです。危険な場所はニューヨークなどの大都市が多く、おしゃれな服を着ることや大きい荷物を持ち歩いているとターゲットになります。

海外留学は現地の文化や生活習慣以外にも語学を学べて大学生を中心に注目されていますが、場所によっては危険と隣り合わせのため注意が必要です。アメリカは治安が悪い場所も多く、日本人スタッフのサポートがあることを確かめて留学先を決めないと不安になります。

アメリカ留学で危険に遭わない方法は大きい荷物を持ち歩くことを避け、被害額を増やさないようにクレジットカードで会計をするなど工夫することです。海外旅行保険は危険に遭遇することを見越して補償内容を決め、何事も起きないと意味がないと思わずに必ず加入する必要があります。

投稿日:

アメリカ生活で外食は大変!

アメリカ生活では、たまに外食を利用していましたが、よく理解できないようなメニューもあり、メキシカンなどヘルシーな料理も多い地域だたので、よくメキシカン料理は利用していましたが、留学ブログで読んだとおりアメリカ生活では量が多いのでハーフサイズにできるかどうか質問する機会もあり、最初はスムーズに交渉することができず、かなりストレスになっていましたが。

アメリカ生活では、外食を利用することが大変だな〜と実感するようになり、事前にレストランへ行く前には伝えたいことなどメモしていったり、電子辞書を持参してわからないことは単語を聞いて検索するなど、アメリカ生活では積極的に話せなくても食いついていくことが大切だな〜と実感しました。少しでもわからないことは、そのままにするのではなくきちんと確認してから利用するようにするなど、電子辞書を上手に活用しながら積極的に取り組むようにしていたのでアメリカ生活もかなり慣れてきたので良い傾向になりました。

投稿日:

アメリカ生活で失敗をしない方法

アメリカに行く目的は留学や現地の企業の事情を研究することが多く、生活をする時は安心して暮らせる方法を探すことが大事です。現地は治安や生活環境などが日本と大きく異なり、出発前に海外旅行保険に加入してトラブルなどに備える必要があります。海外で病院に通う時は医療費が高く、気候や環境が変化しやすく病気になるリスクがあることを認識して備えることが大事です。

アメリカは国土が広くて時差が発生し、複数の都市を移動する際には飛行機を使わざるを得ないため出費が増えます。現地に滞在する時はホームステイをするとコミュニケーションをしやすく、友人を作りやすいため不安にならないために効果的です。

アメリカ留学生活で失敗をしない方法は現地の情報を確かめ、安心して暮らせる方法を知ると便利です。海外に行く時は事前に予備知識がないと様々なことで不安になりやすく、自信を持ってスケジュールを決めて現地でしか味わえないものを体験すると今後の人生に役立ちます。

投稿日:

語学学校のイベントはアメリカ文化を知るチャンス

カリフォルニア州サンフランシスコ郊外の小さな町の語学学校へ行ったときの話です。語学学校では、アメリカの文化を体験できるイベントが充実していました。

 

なかでも一番の思い出は、車でのロードトリップです。どこまでも続く砂漠地帯を車で何時間も走るという、まるでアメリカの映画やドラマを見ているような体験をすることができました。見るものすべてが大きいのです。アメリカの巨大さや開放感は、日本ではなかなか味わえないと思います。

 

到着したアリゾナ州のグランドキャニオンでは、雄大な自然の姿に感動しました。神秘的な光景でした。旅の途中はモーテルに滞在し、最後ネバダ州のラスベガスに向かいました。ラスベガスは有名なホテルが立ち並び、町全体が遊園地のような、エンターテイメントの街でした。留学生の仲間と入ったレストランでは、巨大なハンバーガーなどアメリカンサイズの食事に驚きました。

 

その他にも、大学のキャンパスを訪れたり、サンフランシスコの街を探索するイベントに参加しました。サンフランシスコの街探索の日、突然私たちの目の前にリムジンが現れました。リムジンに乗り込んで、みんな最高にテンションが上がっていました。これは、もうすぐ留学を終えて帰国する私達への、語学学校のスタッフからのサプライズ企画でした。

 

語学学校のスタッフは、いつも私たちが喜んでくれるようにイベントを企画してくれていました。そのおかげで素敵な思い出がたくさんできました。このような素晴らしい体験を提供してくれたスタッフには、本当に感謝しています。

投稿日:

英語をバンバン話したいならアメリカ留学で

アメリカ留学をした経験から言えば、アメリカ留学はした方がいいと思うんです。いや、アメリカ留学にこだわらなくとも、海外のどこでも留学先にはいいのかも知れませんが、私の経験から言えば「英語を習得したいのならば、アメリカ留学が最も失敗しないオススメかなー」と思うのです。なぜなら、人がフレンドリーだからです。

私はアメリカ留学以外では、オーストラリアとイギリスに短期間ですが留学したことがあります。そしてホームステイやドミトリーなども経験しました。そこでどこが一番英語の習得の環境で良かったかと言えば、やはりアメリカかなぁーと思うわけです。

とは言いましても、アメリカにも滞在する州によると思うんです。私はニューヨークにいたからなのかも知れませんが、とにかく本当に人種のるつぼで、現地語学学校にしましても、大学にしましても、世界各国からいろんな人がいましたからね。ですからこそ共通語である英語が伸びていったのかなーと思います。それにみんなフレンドリーですから、バンバン話しかけられて、そしてどんどん返していきますからね。英語脳が鍛えられました。